MENU                

ブログ

1/6(日) 神奈川県選手権大会 低学年の部

1/6(日) 曇り

更新が遅れてすみませんでした。

県選手権、始まりましたね~。

久しぶりに低学年を担当し、迎える県選手権。

IMG_1379.jpg

どうなるか楽しみでしたが・・・、

IMG_1380.jpg

結果は、1-2で負けてしまいました。

IMG_1382.jpg

保護者の方にも協力して頂いて、練習試合等、色々準備はしてきたんですけどね。

責任を感じます。。。

力が足りず、申し訳ありません。

IMG_1383.jpg

なぜ、ボールを止めるのか?

なぜ、ドリブルするのか?

IMG_1384.jpg

これに付随することを、ずっと伝えてきたつもりです。

でも、分かってもらえなかった。

IMG_1385.jpg

試合は、開始直後に失点しますが、ヒナタのゴールで同点に追いつきます。

この試合、特にヒナタとGK、3年生の2人は良かったですね。

チャレンジしていました。

IMG_1386.jpg

試合前に言ったんですけどね。

チャレンジしなよって。

IMG_1388.jpg

今、失敗しても、出来なくても、今から取り組むから6年生の頃には出来るようになっている。

失敗を恐れるのは当然だと思います。

でも失敗なしに、成功はない。

今の失敗が成功に変わる時が必ず来る。

そういう意味では、ミスはありましたが、本当にチャレンジしていました。

見事でしたね。

他にもミーティング中、言いました。

サッカー出来るのは当然じゃないよ。

ご両親が君の事を大事に思って、君がやりたいスポーツがサッカーだから協力してくれるんだよ。

だから、感謝の気持ちを忘れたら、サッカーの神様は味方してくれないよ。とか。

IMG_1389.jpg

試合は、前半終了直前に失点してしまいます。

IMG_1391.jpg

後半、ピンチもあるんですけど、何度となく攻撃を仕掛けます。

しかし、ゴールは遠く・・・。

ゴール前のこぼれ球も詰め切れない状態。

IMG_1392.jpg

結果、1-2という敗戦に繋がりました。

IMG_1393.jpg

自分としては、本当に悔しい敗戦。

本当の意味で、戦えたか?

例えば、DFが一生懸命やった結果、味方のゴール前にクリアする。

相手からしたら、センタリングでしかない。

だから、コーナーになってもいいからゴール前だけにはクリアしちゃダメだよと言ってきた。

でも、試合に入ると訳が分からなくなり、味方のゴール前にクリアをする。

相手がボールを取りに来ているのに、足元にボールを止める、etc・・・。

一生懸命やっているのは分かるんですけどね。。。

そりゃないよって言いたくなります。

勝つチームと言うのは、そういうところが分かっていると思います。。

 

自分は、試合は勝つためにやるものだと思っております。

勝つために一生懸命努力し、足りないものは伸ばす。

それしかないと思います。

彼らがその気持ちに気づくまで頑張ろうと思います。

応援よろしくお願いします。

p.s.

6年生は、県選手権勝ったみたいですね。

良かった、良かった。

彼らも最初に観た時は、慌ててミスしてばかりで、ありゃりゃって感じでした。

福士コーチと、

『あの癖は修正しなきゃいけないね。

って、伊勢原の小学校で話していたのを思い出します。

でも1つづつ積み重ねて、今は立派にやっているようですね。

感動です(笑)。

最後の選手権、頑張って欲しいですね。

君たちなら必ず出来るよ。

自信を持って。

こちらも応援、よろしくお願いしま~す!

≫ 続きを読む

2019/01/06        staff   |    タグ:海老名FC スクール , 公式戦

海老名FC ジュニアユースセレクション

12月 2019年01月 2月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031